代表弁護士からのメッセージ

 

弁護士 堀井亜生

フラクタル法律事務所の代表弁護士の堀井です。
このたびは当事務所のリクルートサイトをご覧いただきありがとうございます。
当事務所の取り扱い分野は、医療事件、企業法務、知的財産、離婚男女問題、相続、交通事故、不動産など多岐にわたっているため、いろいろな分野の事件を勉強するには、最適な環境だと思います。
今後もさまざまな分野に進出していくつもりです。その時に、みんなで勉強しながら、能力を高め合える事務所でありたいと思っています。
弁護士には丁寧に指導を行っています。書面の全てに目を通していますし、交渉方法から依頼者の対応まで指導しています。
最近は大量採用、事件の丸投げをする事務所も多いですが、それはしないように心がけています。
私自身、弁護士を単なる法律の専門家とは考えておらず、相談に来た方の困りごとをあらゆる方法で解決するのが理想です。
従来の「弁護士」という枠にとらわれない、問題解決のスペシャリストを一緒に目指しましょう。

 

 

 

弁護士 田村勇人

フラクタル法律事務所の代表弁護士の田村です。
このたびは当事務所のリクルートサイトをご覧いただきありがとうございます。
新入弁護士の方に望むのは、事件を淡々と処理するだけではなく、依頼者の期待を超えた嬉しさ、楽しさを与える工夫です。
当事務所はさまざまな分野の事件を取り扱っているので幅広く経験が積めます。しかし、どこにもありそうな事件であっても、依頼者に喜んでもらえる工夫を学んで欲しいと思っています。それが、当事務所の目指す「法律で人を照らすこと」につながっていくと思います。
そのためには、法的知識だけでなく、読書やスポーツ等さまざまな経験を通じて人間的に成長してほしいです。そして成長の過程で事務所に貢献してくれれば、独立志向の人も長くいたい人も歓迎です。

単なる弁護士で終わらずに、「弁護士資格を持っている自分」という価値を最大化できるよう、アドバイスもしますし、一緒に経験していきましょう。

 

 

ページトップへ戻る