カテゴリから絞り込む
該当するものにチェックしてください。

夫の不倫相手が交際解消を承諾せず困っていた。夫婦で受任の後,交際解消請求と慰謝料請求した事案。
当事務所は、夫婦双方を受任。

不倫した夫と不倫相手の女性に慰謝料請求した事案。

歯科医である夫が不倫し,夫は当初不貞を認めていたが、後に不倫は全否定したため訴訟を提起。当事務所は妻側を受任。

既婚女性と不倫をした男性が、不貞相手の夫から高額の慰謝料請求をされた事案。

不倫相手の夫婦は問題発覚後に離婚し、依頼者本人は慰謝料減額と早期解決を希望され依頼されました。当事務所は不倫をした男性を受任。

婚外子の認知、過去分とこれからの養育費を求められた事例。

マンション購入直後に喧嘩をし、一方的に婚約破棄された事案。

購入したばかりのマンションは、婚約者に勝手に売りに出され、連絡もとれなくなってしまったため相談にいらっしゃいました。当方は婚約破棄された女性側を受任。

夫(父親)が親権獲得を目指した事例

妻が子供を置いて出て行ったが、監護者指定の審判・保全、子の引き渡しの審判・保全を申し立てられた事案。当方は夫側を受任。

夫から妻への離婚請求事例

離婚に応じない妻との離婚問題。当方は夫側を受任。

夫から妻への離婚請求事例 浪費を繰り返し、家事・育児も放棄し、さらには暴力をふるう妻と離婚したい男性の事案。当方は夫側を受任。

離婚・面会交流の事案

単身赴任中の夫と妻の離婚・面会交流の事案。当事務所は夫側を受任。

夫からの養育費減額請求事例

養育費を減額できた事案。当方は元夫側を受任。